航時機

昔のことを思い出しつつ気の向くままに書いてます。

ただひたすらに

 

文字を書き記したいときってありますよね。

 

Twitterfacebookの浸透で風前の灯火となっていたブログですが

この人がいるから言えない…知られたくない…体裁が…

みたいな付き合いが関連して言えないことを

ブログなら書けるってんで、今見直され始めてるんですって。

 

元々文字の多さで色々ごまかしているタイプの人間なので

Twitterだと連投してしまうし、

私はブログのほうがあっているのかもしれない。

ただ、Twitterってこの人たちには見られてるんだ~っていう

自己顕示欲を満たせるから、やめられないんだろうなぁと思うんです。

私はね。

 

よくよく考えると、フォローしてなくても見られるし

ブロックしててもどうにか見ることはできるし、

それがPVとして現れないからTwitterのほうが怖いんだけどね。

 

思えば中学時代からくそみたいなブログをやってました。

あのころは個人HPの時代でしたね。

リア充たちが○○夫婦♡とかいうすぐ消滅するHPを作っているのを横目に

私は友人とHPを運営していたものです。

あの時割と頑張って、しかもガラケーで、HTMLとかなんやらかんやら

やっていたことを思い出すと、頑張ってたなぁ私…と思います。

あの頃パソコン持ってたらもっと幅が広がったなぁとかね。

そんなことしてたら、

今よりもひどい大学にしか行けていなかったと思いますがね。

 

と、どうでもいい前置きはさておき、とにかく文章が書きたいと思うのは

きっと話してないから、なんですよね。

 

バイトとかで人と話してると色々発散できるのですが

今日は家に一人で引きこもって、

まぁ実家に戻ってきたとはいえ、家族との会話って

色々ぶちまけられるわけではないし、

悲しいことにちゃんと聞かれてなかったりするから

こういう形で残すしかないのです。

 

嫌になってあとから消すんだろうな。言い回しとか。

あと、この話題に対して書きたいことがなくなったんでこの辺でとりあえず終了。

 

 

広告を非表示にする